Bitcoinを5分ごとにClaimできるFaucetサイト「Fautsy」

このサイトはBitcoinを5分ごとに7~12satoshi貰えるサイトです。しかも広告がかなり少ない(無い訳ではない)ので、かなりストレスがありません。

サイト名 Fautsy (http://www.fautsy.com)
FaucetHub対応 対応、自動送金
取扱通貨 BTC
待ち時間 5分
回数リミット 無し
1回のClaim額 1回7~12satoshi、ボーナス+4Satoshiを毎回取得可能。

さっそく見ていきましょう。

FautsyはFaucet Hubに連携しているサイトなので、登録していない場合はまずはそちらを。

一連の流れ

というわけで、FaucetHubに登録しているウォレットアドレスを入力してログインします。

ボーナスをもらおう

広告を挟んでその下に「Claim +4 satoshi Bonus」と書かれているボタンがありまが、これは広告サイトを経由することで、基本の7~12satoshiに加えて4satoshiがプラスされてFaucetHubに送金されます。難しくはないのでどうせなら貰っておきましょう:)
※要らない場合は飛ばしてください。

クリックすると以下のプレゼントボックスのボタンが表示されるのでクリック。

すると「bitax.io」という広告ページが表示されます。
この時、別のタブで広告が開くことがありますがそれではないので注意
Fautsyのページと同じウインドウで表示されたページが正解です。現在は上記の通り「bitax.io」というアドレスのページです。

ページの真ん中にReCAPTCHAがあるので、それにチェックを入れて認証後、下にある「Click here to continue」ボタンをクリックします。

ページが更新され、今度は数字がカウントダウンされます。これが0になったら下の「Prease wait…」 が「Get Link」に変わるのでクリック。Fautsyに戻ります。

「Great!」の文字が表示されていれば成功です。下のボタンからトップページに戻って、実際にFaucetを行いましょう。


Claimする

いよいよClaimの手順です。

画面下にある「Claim Reward」ボタンをクリック。

すると、hCaptchaという認証と、文字列や数式が表示されます。

hCaptchaはGoogleReCAPTCHAと少し違っていて、画像の中から文字だけを選んだり、服の袖の長さを選んだりします。

認証をクリアして、文字列に対応する答えを左から順に選んでいくとボタンが表示され、1秒経つとクリック出来るのでクリック。
トップ画面に戻り、いくら貰ったかが表示されていれば無事完了です。しばらくすればFaucet Hubに着金されます。


その他注意点など

リダイレクト広告もたまに1,2回あるだけで非常に少なく、かなりストレスフリーなサイトです。

注意としては、数分ごとにオートリロードされるんですが、これが文字列入力や認証時にも起こってしまうこと。つまり運悪くリロード時間に巻き込まれたらやり直しになってしまいます汗。
まぁ最初にリロードするか、ボーナスを貰ってすぐClaimすれば多分回避できるんですけどね。

それと、たまにですがBitcoinが枯渇する場合があり、「このサイトはBitcoinを支払えるほど貯蔵していません」とか何とかそんな感じの警告が出ます。
もちろんしばらく貰えなくなるので、この場合は素直に諦めましょう٩(′д‵)۶

また他にも同じ運営なのか似たようなサイトがあるので、そこをローテーションする事も可能。Fautsyページの上にある「Top Faucets」からアクセス出来ます。貰える額は違いますが、見た感じやることはだいたい同じみたいです。

全く別のサイト「Claimfree Bitcoin」と併用するのも一つの手ですね:)


というわけでFautsyの紹介でした。初心者でも楽に出来るFaucetサイトの一つなので、最初にやってみるのにもうってつけです:)

PR
charly_jp
大手ゲーム会社の元サウンドクリエイター。現在はフリーランスで色々やってます。 担当作品: アウトフォクシーズ / ゼビウスアレンジメント / アカツキ電光戦記 / エヌアイン完全世界 趣味: 写真撮影 / 映画、海外ドラマ
Leave a Reply