1日500Satoshi以上を比較的ラクに稼げるFaucetサイト「Claim Free Coins」

お知らせ

こちらのサイトは現在、以下の点でオススメ出来なくなっています。

  • FaucetPayのリストから外されたこと
  • ログイン前のフロントページにて支払い履歴が2020年2月9日で止まっていること
  • 個人的に2月12日に申請したFaucetPay宛の出金申請が1週間経っても処理されない

FaucetやShortlinks自体は機能しているので、個人のウォレットにダイレクトに送金できるかも知れませんが、できたとしても60000Satoshiからとなります。
(そこまで貯まっていないので確認できていません)

利用する場合は上記の事を踏まえて利用していただきたく思います。


今回紹介する「Claim Free Coins」は、今までのFaucetサイトとは少し違います。
(しかし最近このタイプのサイトが増えています。テンプレートがあるのかな?)

サイト名 Claim free Coins
取扱通貨 BTC
出庫先 BTCウォレット、FaucetPay
待ち時間 60分(Claimするための条件アリ)
回数リミット 無し
Faucet額 20~10,000Satoshi相当

※どのサイトもそうですが、ボタンをクリックしたり、Captchaで画像をクリックする時でも別ウインドウやタブが開き広告が表示されることがあります。
ウザいことこの上ないですが、これはもう日常茶飯事なので慌てず騒がずさっさと閉じてください。
中にはウィルス(と思われる)ファイルをダウンロードさせようとするところもあるので、無料のでも良いのでアンチウィルスソフトを事前にインストールする等の対策をしておくことをおすすめします。また自己責任でお願いします。

登録〜ログイン

このサイトではまずアカウントを作ります。っとその前に「FaucetPay」というマイクロペイメント(集約サイト)に対応しているので、そちらと紐付けすると最低出金額が低くなるので利便性が増します:)

FaucetPayについてはこちら:

ユーザーネームとメールアドレス、パスワード、なぜか性別と居住国を選択します。

BitcoinアドレスはFaucetPayに登録しているBTCのウォレットアドレスを入力することで紐付けされます。

RECAPTCHA認証と利用規約にチェックを入れれば完了。

さっそくログインしましょう。


Shortlinksをしよう

ログイン後、下にスクロールするとこんな感じのウインドウを見つけることができます。

「Faucet Locked!」に続いて「あと3回Shortlinksを行えばRollできるようになります」みたいな事がかかれています。
つまりFaucetするためにはこのノルマをこなす必要があります。

※このノルマはたまに増減します。

というわけでその下の「Visit Shortlinks」からShortlinksを始めます。

そのShortlinkというのはいわゆる広告閲覧なんですが、他のサイトと違って、リダイレクトはほとんどありません。
更に広告ページも最初の承認と「Continue」(たまにreCAPTCHAが入る)、5秒のカウントダウン後の「Get Link」の3箇所をクリックするだけ、という簡単な作業です。時間も20秒かからないかも。

というわけで「Visit」をクリックすることでスタート。規定回数こなしたらShortlinksの報酬に加え、Faucetが使用可能になります。
せっかくなのでここで1回Claimしましょう。
「Eran Bits」をクリックし、次に「Faucet」をクリック(下記参照)。その後また「Eran Bits」>「Shortlinks」に戻ります。

そしてこのShortlinksは1回につき5Bits貰えるので、100回行うとこれだけで500Bits=500Satoshi分をもらうことができます。ぶっちゃけClaimするよりも効率良いですw。
※このタイプのサイトでは「Bit」という単位が使われています。諸条件でレートが変わるのかも。

しかしながら単純作業とはいえ100回繰り返すのはダルいと思う方も多いと思いますが、制限時間は日本時間の午前9時から24時間なので、暇な時にまったりこなしていくというやり方もできますし、待ち時間もないのでまとめて一気にやることも可能。

ちなみにまとめてやってみたところ、約1時間半かかりました。映画を観ながらやってもいいかもしれませんね:)

もしClaimがいい!という方には別のサイトCoinadsterをオススメします。
こちらはShortlinkのノルマはなく5分ごとに少額(5Bits~)ですがClaimを行えます。
(Coinadsterを利用する際はアカウント作成&ログイン後、上部EarnBit>Redeem Couponで「50BITSFREE」を入力すると50Bitsプレゼントされます)

CoinAdsterについて書きました。時間のある方ならこちらのほうが稼げるかもしれません。

Claimをしてみよう

Shortlinksを規定回数こなすノルマをクリアしたら、トップページで1時間に1回、Faucet出来るようになります。

reCAPTCHA認証をクリアしたあとRoll&Winボタンをクリックすると、上にある数字がロールし、0~99,999のどれかが表示されます。
その数字に応じて、右側の表にある数のBitsを獲得します。

引き出し

左側にある「Withdraw」をクリック後、「FaucetPay」かBitCoin Walletのどちらかを選びます。
※FaucetPayに出庫する場合は5000Satoshiから引き出せますが、Walletだと60000Satoshiからになります。

その後出庫額を入力すると出庫処理が行われます。

Level

FaucetをClaimしていくとLevelが上がります。
Levelが上がるとClaimの額が少しずつ増えていきます。
※実は上図の報酬額の小数点以下がその増額分です。

Achievements

さらにClaimしつづけたりShortlinkをこなしていくと、回数に応じた報酬をもらうことができます。
Claim Bits>Achievementsから申請できます。
図では「600 shortlink visits」をクリアしたので「Claim」が表示されていますね。これをクリックするとこの場合は50Bitsの報酬をもらうことができます。
特にお知らせが来ることもないので、たまにチェックしてみてください。

Redeem Coupon

たまにサービスとしてクーポンコードが発行されます。これをClaim Bits>Redeem Coupnに入力すると、そのクーポンコードに応じたサービスを受け取ることができます。


Claim Free Coins」についてとりあえずざっと紹介しました。他にもLotteryやコンテストなんかもあります。

暇な時間に少しずつこなしていくのはもちろん、纏まった時間に500Satoshi一気にゲット出来る事も可能なので、都合に合わせやすいかもしれません。

また以前のサイトよりも作業量が少なくなったので、考え方によってはBTCしか扱わなくなった分、利便性が向上してるともいえるかも知れませんね:)

Claim Free Coins | Free Bitcoin Faucet

PR
Leave a Reply